頭が良い人とは

勉強ができることと頭がいいことは別って良く言いますよね。なぜなら、学校での勉強というのは暗記さえできてしまえば回答ができるわけで、意味を理解していなくても答えがわかってさえいれば、点数がもらえるのです。意味をきちんと理解している人は頭が良い人と言えるでしょうが、暗記をしているだけでテストの成績が良い人は、ただ記憶力に優れている人と言えるのでしょう。
それでも、記憶力が優れているのだって決して悪いことではないし、頭が良い人ほど記憶力も良かったりするもの。記憶していることで後から十分に復習もできるから、勉強をして頭をよくすることができると言えるのかも。
ちなみに、記憶力が良い人というのは、「覚えたい」という欲求を強く持っていたりするみたいです。つまり、勉強が好きな人が頭が良いというのは、知識欲がなせるわざというわけだから、当たり前と言えるのかも。
ちなみに、普段から日記を書く習慣を付けるだけでも、記憶力がアップするらしいですよ。